インタビュー/梶原直之さん

歌を歌うために必要な目標は人それぞれ・・・

「人前でも緊張せず堂々と歌えるようになりたい」「家で口ずさむ曲を気持ちよく歌えるようになりたい」「歌のコンテストに出たい」などなど。

今回はカラオケが大好きで「カラオケでの高得点獲得!!」を目指す梶原直之さんにインタビューさせていただきました。

 

 

S__65421347―――本校で歌を習い始めたきっかけ
「生活の中で趣味として何か新しい事を始めたいと思っていました。その中でも前々からボーカルレッスンに興味があったので、試しに行ってみようと体験レッスンに訪れたのがきっかけでした。」

ボーカルレッスンは、歌の技術が上手くなるだけでなく、ストレス発散にもつながる一石二鳥の習い事です!用意していただく物も曲の音源と歌詞のみになるのでお気軽に始めていただけますね。

―――実際にレッスンを受けて変化はありましたか?
「普段から歌は好きだったのでカラオケや家などで自分なりに好きに練習したり歌ったりしていました。しかし実際に通ってみると、発声の時点で今まで自分が行っていた練習とは全く違っていました。先生の指導を受けながら格段に成長できているのを感じ取れています。苦手だった高音も少しずつ克服できて、今まで上手く歌えなかった曲などがとても歌いやすくなりました!」

音程とリズムを取るだけでは誰が歌っても同じ歌になってしまいます。正しい発声を身につけてそれぞれの個性を活かした素敵な歌声を作っていくことを目指しましょう!

―――西宮校の雰囲気はいかがですか?
「先生と生徒が不思議なくらい仲が良く、レッスンの事だけでなくプライベートな事も話せる、そんなアットホームな雰囲気がとても大好きです。」

ありがとうございます♪そうおっしゃっていただけるのも、いつも明るく教室を盛り上げていただいてる梶原さん含め生徒様方のおかげです。インストラクターもいつも皆さまに楽しませて頂いております。

―――生徒さん同士のイベントなど交流はいかがですか?
「毎月、教室でオープンスタジオというみんなで集まってカラオケをするイベントがあります。
そこで歌を通して自然と仲良くなり、今では忘年会、新年会などの飲み会なども開催しています。」

西宮校では発表会LIVEなどとは別に、月に1度は生徒様同士の交流の場を作るよう心がけています。皆さん本当に仲が良いので、挙げて頂いたように自主企画で定期的にそれぞれ顔を合わせて楽しく過ごしていらっしゃいます。

S__65421391―――入校して良かったと思うことは?
「歌がこんなにも好きな人達と出会い、仲間が増えたことが良かったです。私の中では一生の宝です。」

せっかく共通の趣味をお持ちの方が沢山お越しいただいているのに、”1人1時間レッスンだけをして帰る場所”になるのは勿体無い!せっかく素敵な歌が歌えるようになるのだから、人に聴いてもらいたいし、人の歌も聴いてみたいし、大好きな音楽の話で語り合いたい。そうして人の輪がつながるとそこからまた新しい感性が生まれて新しい歌が歌えます。これからも素敵な仲間と共に日々成長していきましょう!

―――入校を検討されている方々へ一言
「西宮校でレッスンや発表会をしてみて、人前に出て話したり、自分が今までより積極的になれました。発表会や飲み会など様々なイベントを通して、友達も沢山増えました。これから入校しようと考えてらっしゃる方は是非一度体験レッスンもありますので、受講してみてください。きっと長く続けられる(^^)そんな場所です。新しい生活をスタートしてみましょう!」

梶原さんはレッスン以外でも、生徒さん同士のイベントを積極的に企画してくださり、他の生徒様方もいつも楽しんでおられます。皆さんが西宮校に笑顔でお越しいただけるのも梶原さんのような生徒様がいてくださるおかげです。西宮校ではスタジオをお貸ししたり、イベントへの呼びかけなど生徒様同士の交流に積極的に協力させていただいてます。これからも一緒に楽しいイベントを企画していきましょうね!

 

 

 

生徒さん

About the author

The author didnt add any Information to his profile yet
Comments are closed.