インタビュー/井坂彩乃さん

西宮校には老若男女問わずたくさんの生徒さんが通いに来られています。 また、通いに来られる理由も人それぞれです。

趣味で来られる方々、プロを目指す方々、苦手意識を克服しようとする方々、夢に通じるために来られる方々・・・ 今回は夢に通じるために来られている生徒さんの1人、 ミュージカルに挑戦している小学校4年生の井坂彩乃ちゃんにお話を聞きました。

―――本校で歌を習い始めたきっかけ

歌を習おうと思ったきっかけについて聞いてみたところ、「はじめてミュージカルに出たとき、お姉さんたちが歌が上手で、もっと自分もがんばらないと…と思った。」とのことです。

彩乃ちゃんがはじめてミュージカルに出演したのは小学校3年生の夏休み。 その時は子役アンサンブルで、みんなで歌ったり踊ったり・・・楽しく役を全うされました。

すごく短い時間の出演だったそうですが、そのミュージカルで共演したお姉さん達の歌に感動した彩乃ちゃんは、大きく影響を受け、歌に対して大きな目標が出来たようです。

―――今までで一番楽しかった(思い出に残った)レッスンは?

今までのレッスンで一番思い出に残ったのは、「バランスボールに乗って歌ったレッスン」とのこと。 ただ乗るだけではなく、「バランスボールに乗っただけで、高音が出て、嬉しかったから」と、実際に声が変化したことに対し、喜んで答えていただきました。

その後、自宅でも練習するためにバランスボールを購入されて自主練習に励んでいらっしゃるそうです。 ”ん?バランスボールで高音が出るようになる??・・・!!!???” と思われた方は是非無料体験レッスンにお越しください(^^)

S__48185403―――ミュージカルをしてて大変だったと思うこと 大変だったのは

「①セリフを覚えること②大きな声を出すこと③ダンスを覚えること④立ち位置を覚えること」。

彩乃ちゃんはミュージカルで歌以外にも沢山のことにチャレンジしていますね。 中でも一番苦労したのが、「セリフを大きな声で言うこと」。
「1000人のお客さんが入るホールで、後ろまで聞こえるように!!!」と先生に指導されたそうです。

―――歌を習っていて良かったと思ったこと、これから頑張りたいことは?

「体験レッスンの時は大きな声が出せなかったけど、習い始めてから、大きな声で歌えるようになったことです!

もう一つは、ミュージカルのセリフを大きな声で言えるようになったことです!」と彩乃ちゃんは自信を持って答えてくださいました。 先生に指導されていた「大きな声をだすこと」をレッスンを受けて克服できるようになった彩乃ちゃん、今は大きな声に対して苦手意識もなく楽しくレッスンを受けていらっしゃいます。

これから頑張りたいことをお聞きすると、 「もっとオーディションをいっぱい受けて、いっぱい受かりたいです!」 現在もミュージカルのオーディションにチャレンジし続けていている彩乃ちゃん、 実際に合格されてミュージカルに出演する機会も増えてきましたね!

―――歌以外に好きなことは?

一番最初に答えていただいたのは、やはり「ミュージカルを見ること!」。

今年の夏休みは、ミュージカルを4つくらい鑑賞し、そのうち1つは出演を果たしたそうです 。観て学び、実践して学び、日々ミュージカルへの理解を深めておられます。

他には「工作をすること、 本を読むこと、 友だちと話すこと、 ハムスターを眺めること」 日常生活は、ミュージカルを中心として、とても充実されていらっしゃるようですね。

―――将来の夢は?

もちろん迷い無く「ミュージカル女優です。」と答えていただきました。

レッスンを受けて「歌」がさらに楽しくなってきている彩乃ちゃんは、加えて 「歌手でも、ぜんぜんOKです。歌を歌ってボランティア活動もやってみたいです。」と 答えてくださいました。

「自分が歌を歌う」ということだけでなく それを「人のために役立たせたい、人を感動させてたい」という思いが溢れていらっしゃって素晴らしいですね。

S__48185378

夢に向かって日々着実に、実力を伸ばしていらっしゃる彩乃ちゃん。幼いながらも、夢に全くブレがないのはとても素敵なことですね。 また、その夢が自分のためだけでなく、人のためでもあることにとても感銘を受けました。 輝かしい夢へのステップをインストラクター一同、精一杯サポートさせていただきますね!

生徒さん

About the author

The author didnt add any Information to his profile yet
Comments are closed.