☆歌と呼吸について☆

みなさん、こんにちは!

インストラクターの中村です♩

花粉症は大丈夫ですか?

僕はなんとか薬とマスクで逃げ切っております・・・(>_<)

 

今日は、声を出していく前に必要な呼吸についてお話ししたいなと思います。

目に見えない声の練習は、色々やってみてもそれが自分にあっているのかどうかよくわからない、という方がとても多いです。

どのスポーツにも似てないし、ネットで検索をしてみたり、教材を使ってもそれが良い練習かわからない。
レッスンを受けているけど、自分にとってどれが正しいかわからないということもあると思います。

 

色々、難しい方法もありますが、一番大事な基礎は、正しい呼吸で歌うことです。

まずは、腹式呼吸をマスターしましょう!

順番でいくと、息を吐き、そのあと声帯が鳴ります。

正しく声を出していれば、多少ガラガラしても、ひっくり返っても、喉を傷めてしまう事は無いです。
やりすぎはダメです、声帯の筋肉が筋肉痛になったり、炎症を起こすので(>_<)

基本の順番として、まず息が出てからの発声になります。なので正しい呼吸で歌うことが大切なのです。

 

ボーカルFUN教室では、呼吸についてのお話しも無料体験レッスンの中でお話ししております。

歌が苦手な方も、声を出していく前の段階からスタート出来ますので、気軽にボーカルFUN教室へお越し下さい。(^^)

ブログ

About the author

The author didnt add any Information to his profile yet
Comments are closed.