★本番前の発声練習★

 

発声練習って、ピアノに合わせて大きい声で「あっあっあっあ!」ってやるイメージが皆さん多いんじゃないかなと思いますが、

実際カラオケやステージの前にしようと思っても場所や周りの環境によってはやりずらかったりしますよね!

というわけで今日は場所や周りをあまり気にせずにできる、発声練習をご紹介します★

 

♪ハミング

  1. 口を閉じて、「ンー」と鼻に息を通して発声。
  2. 少しずつ「ん~なぁ~」と口をあけていく。
  3. 口をあけたときは「ア」の母音で声をだす
  4. 一定の大きさで長く伸ばす
  5. はじめは弱く、だんだん強く
  6. はじめは強く、だんだん弱く
  7. やりにくい場合、寝て弧を描くように後ろから上にハミングする

♪リップロール

  1. 唇を閉じた状態で、唇の力を抜き、その状態で息を吹く。
  2. 唇を濡らしてみる
  3. あごを親指と人差し指ではさみ、表情筋をあげてやってみる。
  4. 長く振動させられるように。息の量を一定に調節。
  5. 地声から裏声まで、色々な音程でできるように練習。
  6. 地声低音から裏声高音あたりまで、一気に上昇し、一気に下降。

♪タングトリル

  1. 上の歯の裏側真ん中に舌を当て、息を吹くことで舌先を「トゥルルル」と振動させる(巻き舌)
  2. 「ラ」の発音の位置に舌先を持っていき、舌先を軽く巻き、息を吹くと振動する。
    うまくできない方は、少し舌先をずらしたり、力のかけ具合を調節してみる。
  3.  なるべく長くタングトリルができるように練習。
  4. 慣れたら、タングトリルをしたまま声を出す。 色々な音程を取ってみる。

是非是非試してみてくださいね♪

 

ブログ

About the author

The author didnt add any Information to his profile yet
Comments are closed.